一海漫遊記【諏訪2017年】

2017年2月19日・20日
次回作で中先代をテーマに・・・と考え諏訪へ参りました。
まずは諏訪大社前宮へ。
前宮には中先代の乱の中心人物の諏訪頼重の供養塔があり、今回最大の目的の一つです。
諏訪大社前宮
諏訪頼重供養塔

前宮の次は本宮へ。
本宮の近くには諏訪攻めをした際に信長が立ち寄った法華寺が。こちらで光秀が信長によって打擲されました。
ちなみに吉良上野介の養子・義周の墓がこの寺にありますが・・・雪のため進めず、断念^^;
法華寺


上社本宮



参拝後は博物館で御渡りについてお勉強。学芸員の方にあれこれと質問をしてとても勉強になりました。
博物館を出た後は足湯で少しまったり。
諏訪博物館


八剣神社
その後、ウォーキングを兼ねて歩きに歩き、御渡の拠点である八剣神社へ行き、そして諏訪高島城へ。
雪が積もる高島城は初めてです。
そして資料調べのため市立の図書館へ。
諏訪高島城

翌日は諏訪湖一周ですが・・・あいにくの雨。
とにもかくにも一周すべくスタート。



途中で諏訪大社下社の春宮と秋宮へ。
上社とはまた違った雰囲気でした。
下社春宮





秋宮


最後は名物だという塩天丼。
あっさりしていますが、その分ごまかしがききません。いい素材と油を使っており、とても美味しかったです。諏訪へまた来ましたら是非食してみたい天丼です。
塩天丼
一周最後に足湯発見。足湯に浸かりながら休憩。ですが悪天候で電車が遅れることを考え、早めに上諏訪駅へ。

案の定、電車が止まりまくりでした。
仕方がなく駅の足湯でゆっくりと。こういう機会でなければ長く足湯を楽しむことも出来ません。幸いに名古屋方面の電車が復活し、無事に帰阪することが出来ました。
諏訪はやっぱり好きな町で、また訪れたいです。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: manyuu290201.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください