一海漫遊記【正月2011年】

お正月旅行:2011年1月3日【小田原→掛川→浅草】
今回はハラハラドキドキしたお正月でした^^総合的にとても楽しかったのですが、それも終わり良ければ、という奴でした。

この日は本当に計算外のことが立て続けに起こり、正直途方に暮れてしまいました。
まず帰省ラッシュの影響でバスが二時間遅れとなってしまったのです。鎌倉滞在予定は2時間。もう全然時間がありません。またその後掛川に行かねばならないのです。小田原到着前にそのアナウンスを聞き、小田原で下車することを決断。この判断は大正解でした。
ところが。
自分の間抜けさでどえらいことが発覚しました。

18切符を購入しようと窓口に行ったところ
「18切符は年内で販売終了です」
という案内が^^;;

えええええええええええ~~?????
そ、そうか! よく考えたらそうだった!!!!
ど、どうにかならんのか、どうしよう???

と本当に途方に暮れてしまいました^^;
とりあえず頭を落ち着かせ様々な策を講じることに。
まず行動したのは小田原の金券ショップを当たること。これは三賀日休業であえなくノックアウト。
では掛川へ向かい、掛川の金券ショップで購入。または浜松で購入。
取りあえず掛川へ向かい、善後策を練るべく向かいました。最悪の時は翌日の宿泊をキャンセルし、夜行で帰ろうかとも考えていました。

掛川へ向かう電車の中。とにかくどうするべきか、考えに考えまくってました。その時ー。(松平定知さんの声で^^)
閃いたことがありました。
もしかして携帯のネットが使えるのではないか、と携帯をいじることにしたのです。
私はもう十数年携帯を持っているのですが、数年前に試しにネットを触っただけで活用したことがありませんでした。ですが藁をも掴む思いでネットに繋げたところ、見事検索できたのです♪
早速浜松の金券ショップを片っ端から調べ電話をすることに。
ですが、いずれも休みか、18切符がないとの返事。
電車の中でうなり声をあげそうになった時、目の前に綺麗な富士山が目に飛び込んできたのです。中々綺麗な富士山が見れないのですが、この日がくっきりとその姿を見せてくれたのですが、その時思いついたのが静岡の金券ショップを当たることでした。
そしてその一軒目。

「3枚つづりならありますよ」

九死に一生を得る思いでした^^
しかも静岡駅まであと4駅。静岡駅を降りてすぐさまその金券ショップへ。
購入した後、本来乗るはずであった便にも乗れ、そのまま掛川へ直行しました^^
本当に嬉しくて、初めて18切符を拝みました^^
お天道様にも手を合わせ、富士山にも手を合わせましたm_m

とこの窮地を切り抜けた後は全て良い感じで事が進んだのです。

とかなり長くなりましたので、続きは<その2>にて^^
…ってほとんど18切符の話しかしていない^^;;
お正月旅行:2011年1月4日【浅草→宇都宮→亀有→上野→浅草】
この日は倶利伽羅計画最後の大鎧依頼のため光山堂さんへお伺いする日です。
ですが、折角関東に来ましたので、一つ城を描きに行こうと宇都宮城へと向かいました。

ところが宇都宮到着前から強烈な腹痛に襲われてしまい、宇都宮到着後はダッシュでトイレに駆け込みました^^;
その後も後遺症があり、顔をしかめながら宇都宮城へと歩いていきました。
ですが、気温も良かったのか、徐々に回復し、城にたどり着く頃は少し腹痛が残っていたものの、かなり復活しました^^

とりあえずお城をグルっと回ったのですが、何だか変わったお城でした^^;お城の真ん中に高架下みたいな所があったりなどかなり変わっています。
ですがのんびりとしたお城で、ベンチに座りながらスケッチしました。






スケッチ終了後は駅へと戻り、一路亀有に出発です。

予定より早く着き、食事する場所を探していたのですが、そこで私服警官二人に呼び止められました。
どうやらリュックを背負っているので、警戒されたようです。
幸い装束や脇刀などは発送していましたので、怪しいものは何一つなかったのですが…でもやっぱり気分は良くないです。結構ブログなどでもこういう話を読んでいたのですが、愉快ではないです^^;

気分直しにちょっとおすしを食べ、いよいよ光山堂さんへ向かいます。

4日のお忙しい時にわざわざ時間を作っていただき、ややこしい注文を懇切に聞いていただきました。交渉は1時間ほどで終わり、その後影智さん、知盛さん、和尚、せりぽさんと合流し、上野で飲み会となりました。

知盛さん、和尚、せりぽさんは和服で来られていたのですが、とてもお似合いで感服いたしました^^
その後楽しく関東府新年会をいたしまして、この日は浅草で宿泊しました。
お正月旅行:2011年1月5日【浅草→鎌倉→大阪】
そして最終日の5日。
3日に行けなかった鎌倉へ出発です。雲ひとつない好天気で、気合を入れて参拝です。


参拝後、良いタイミングで小笠原流の大的式を見ることが出来ました。








見学後は頼朝公のお墓参りをしました。

お墓参り後はわざわざ江ノ電で藤沢まで行き、最前列でかなり心を躍らせていました^^
綺麗な富士山や海も見ることが出来、江ノ電は最高です♪








藤沢に到着後は鯵の押し寿司を食べ、一路大阪へ。
途中富士山がとても綺麗に見ることが出来、今年は幸先が良いな、と感じました。風邪も引きませんでしたし^^
最初は焦りましたが、終わりよければ全て良し-。今年も色々とあるかもしれませんが、きっと乗り越えられるだろうな、と前向きに考えています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください