第三回着付け講習会

平成15年7月6日

今回は舞台で利用される紐の結び方から簡単なお茶の方法まで教えていただき、色々と勉強になりました。その有意義な講習会の様子を一挙に公開いたします!!
【七夕前夜の講習会】
①直垂オフ会になっちゃったような・・・??^^;

良いですね♪直垂がこのように揃いますと本当にカッコイイです^^
今回の参加者は四人・・・ではありません^^後一人は紅一点の松永さんです(この時は撮影に回っておられました)
参加された方の着用されている直垂は全てレリコジャパンさんで製作されたものです。ううん、武家らしく、壮麗でいて勇壮な直垂が揃っています。
②ワルサー参国とルガー鞠雄??

苦節25年!?横内さんのモデルガン収集の歴史も明かされました^^
これをやらなきゃ始まらない? お馴染みの一海&横内殿のガッツポーズです。
ちなみに私は六月初旬にマルゼンから発売されたワルサーP.38ブローバックモデルです。横内さんはタナカから出たルガ―P.08です。甲冑だけでなく、ガンの話でも盛り上がった講習会でした^^;
【喫茶養生記】
講習会開催の四日前に何と私の母が嫁入り道具として持参した茶道具が見つかりました(約30年前のもので、その間未使用^^;;)茶釜もありましたが、錆が完全に取れていませんでしたので、ポットを代用しました^^;
⑤茶坊主・佐吉クン発進!!(お約束?)

生まれて初めて人にお茶を点てる参国
【蒙古流(??)銃刀講座】
⑥もはや恒例?横内殿の火縄銃講座

構え方も伝授。重さも半端じゃありません。
さて今や名物となった横内さんの火縄銃講座です。本物を触る機会などはそうそうありませんので、参加者の皆様は興味津々に横内さんのお話を聞いておりました。また火縄銃の見方は扱い方も教えていただきました。
⑦真剣講座

真剣の持つ輝きはやはり違います。模造刀では絶対に味わえない凄味があります。
そして次は真剣の鑑賞です。さすがに真剣だけに緊張しながら鑑賞しました。また刀剣の鑑賞や取り扱い方のポイントもわかりやすく説明していただきました。
⑧野望は続くよ、どこまでも???

小山ゆう・武田鉄也さん原作の『お~い! 竜馬』の最終回をイメージでいていました(爆)
真剣の余韻を冷ますために(?)模擬刀を握り締める参国。・・・て余計にお熱が上がっているという声もあるのですが^^;
とにもかくにも今回は本当に様々なことが学ぶことが出来ました講習会でした。これからも有意義で楽しいオフ会を開催したいと思います。参加者の皆様はお暑い中、本当にお疲れ様でした。また機会がございましたら、付き合ってやってください。さあて・・・次回はいよいよ大鎧お目見えですね~♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください