池田薪能

in池田市文化会館2004年5月4日

我ら甲冑隊の控え室♪
①雨天のため・・・

最低限の装備・・・て多すぎっ^^;
甲冑第二弾は池田薪能です!今回は池田市長さんに狩衣を着ていただき、幻想的な薪能を・・・と楽しみにしていたのですが、嫌味なほどの大雨で薪能は中止になってしまいました(涙)市長さんもそのため出席されず、ちょっと残念なことになりました。しかし能を甲冑で観賞することは中止ではありませんでしたので、気を取り直して池田市文化会館へと向いました。
②完全装備で出陣♪

久しぶりの大鎧ぞーー!
「何で能を観るのに大鎧?」という疑問があると思います。その理由は度重なる甲冑オフの中止で大鎧を着る機会がなかったからです(爆)本当は直垂で観賞する予定でした^^;で久々の完全装備です♪

「迷子の軍師だす」の横内殿
軍師・横内殿には胴丸を着用していただきました。ちなみに上記の表現はいつも何故か池田へ行くのに道を間違ってしまい「一海さん、戒めのために書いといてー」という軍師殿の思いを込めました^^;しかし隣でナビをしない私も悪いんですが^^;
③まずは集合写真

三匹が斬る??
会館ロビーでまずは集合写真です。後ろでは戸惑いがちの観客の方たちが見守っていました^^;
④異様な館員??

「いっらしゃいませ~」・・・とお客様を脅かす三人^^;
そして少しはお役に立とうとボーイ(?)をさせていただきました。しかし接待というよりは威圧に近かったかもしれません^^;;(少し暗がりに立っていたことも威圧の一因になっていましたし^^;;)
⑤いざ能観賞!

少しは軽くなったものの・・・
そして能観賞のために少し装備を軽くいたしました。私は兜と弓一式・太刀を外しての観賞です。

新引立烏帽子にて
横内殿は新しく購入した引立烏帽子を着用し、太刀も外されての観賞です。レリコジャパン製の烏帽子ですが、良い仕上がりになっています。
⑥・・・の前に^^

お約束♪

ポーズ1&2
そして壱海甲冑隊お約束のギャグコーナーです。上の写真は「信号は青で渡る」と同じぐらい私と横内殿がしなくてはならないポーズになってしまいました^^;(大ウソ)そして采女佑殿とは熊谷直実ごっこを、横内殿と采女佑殿は「せめてわしら二人ぐらいはまともにせんとな」ということでこのポーズをされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください