手作り甲冑奮闘記【三国志鎧】

【三国志鎧】
①壊れたなら作ってしまえ三国志鎧?


















「ついで」作りで三国志鎧を製作。
中国で製作してもらった三国志鎧はさすがは中国製でボロボロになってきました。そこで耐久性のあるものをと思いついたのがこの作品です。
ドラマ『三国演義』の曹操をモチーフにしたものです。
今回うまくいったのは肩パーツ。
ソフト鬼面を購入し、切って形を整え、そして塗装しました。
あとは切り出しと縫う作業ばかり。
ちなみに縅糸ではなく丸紐を使用しました。
②兜













兜もひと工夫しました。
ヘルメットが基本ですが、下部分は2mm板を活用。そして紙ひもを組み合わせることで無事完成。こちらも予想外の仕上がり。
頭上の金具はダイソーで購入したプラスチックの優勝トロフィー、そして毛はドンキホーテで購入したパーティグッズです。ただしそのままですと明るすぎましたので黒スプレーでわざと汚しました。
③完成!
































こうして完成しました。
ベルトも劇中に近い仕様に。下の画像は作ってもらった分と自作の比較です。
自作品 購入品






























コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください