第五回着付け講習会


2004年7月25日
一海宅
①まずはセッティング!

お馴染みのセット
今回で着付け講習会も五回目!参加メンバーはいずれも熱心な甲冑ファンばかりで、有意義な一日を過ごすことが出来ました♪
午前中は徹底して紐の結び方の講義です。兜の緒、太刀の佩き方、武者結び、結び切りが練習項目です。「難しいー」という悲鳴もありましたが、果たしてマスター出来たのでしょうか^^
食事終了後はいよいよ甲冑着用です。まず先陣を切ったのは壱海甲冑隊の急先鋒・原田左之助・・・?福島正則・・・じゃなく、辰之進サァです^^
④これで完全に幹部入り♪
「采女殿補完計画」としまして大鎧一式を着用していただきました^^(ふふふ。これで采女殿、逃げられませんぞ^^)一海の大鎧姿は重戦車というイメージですが、采女殿が着用されますと華麗な義経がイメージ出来ます^^
⑤初の狩衣!
笑いの殿堂・・・じゃなく鬼の副長?横内殿】


レリコジャパン特売の狩衣
一海の魔の手(?)で購入されました狩衣一式です。レリコジャパンさんで特売しているのをいち早く連絡しまして購入を勧めました。ふふふ・・・これで来年の池田薪能も大丈夫^^
⑦愛しき~友はいずこに~♪

土方仕様!

刀が欄間に!?
とりあえず着用実験です。次は近藤仕様鉢金の制作を計画しています。ちなみにこの土方鉢金は横内殿に進呈いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください