第十四回着付け講習会


in松屋町邸
2010年6月27日
①午前中は紐類の結び方





昨日は我が家で着付け講習会を開催いたしました。
受講生は迷之介さん、新人の矢舞さんと念生さんの三名です。

内容はまず兜の緒の結び方の講習です。これが結構出来ていない方が多く、かつ一番目立つ場所ですのでしっかりと練習。
そして刀の差し方や太刀の佩き方の練習を午前中はいたしました。
②お手本と言いながら??




毎回思うのですが、着付けは知識がないと確かに駄目なのですが、体得することが大切で、あとは頑張って練習していただく他ないですので、頑張ってください^^

お昼はゆっくりと食事したり、お話したりなどして楽しみました。
食事後は直垂の着方をお見せしました。最もこれはhpネタのための撮影も兼ねていましたが^^;
その後、一通り説明をしながら甲冑着用次第を見ていただき、確認していただきました。
そして各自それぞれ着用していただき、お互いにその様子を見ながら勉強です。

私の講習会の基本は「見る」「聞く」「触る」「体感する(着用する)」の四指針で、ホンマにhpの主題そのままです^^
今回はとにかく学んでいただくことを主軸にしましたが、次回9月の講習会では「教える」立場になって学んでいただければ、と考えています。

もちろん次回の講習会は初心者もまた腕試しをされたい方も大歓迎です^^人数がある程度になれば受講費もお安くなりますので、是非ご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください