第四回群英の会

曹操の「一合(一人一口)」の逸話再現^^
①五名の参加者


久方ぶりの三国志グッズ♪
今年の群英の会はどうしようかな?と悩んでいたのですが、水無瀬殿のリクエストもあり、開催することとなりました。昨年は采女殿と二人きりでしたが、今年は五名での会となりました^^
②各自撮影♪


各自バッチリきまっています♪
群英の会の参加費は中国や三国志に関連する食べ物または飲み物です。今年の私の出し物は「一合」と書いた紙と蘇をイメージしたチーズです。
この逸話は曹操が「一合」と書いた蘇を謀将の楊修が食べ、その理由を聞くと
「一人一口と書いてあるではないですか」
と答えたものです。うーん、マニアックな逸話です^^
③のんびりと~♪
さて終始、中国中央電視台の『三国演義』を流し、BGM代わりにし、のんびりと楽しく過ごしました。
その間、中国の話や雑談をしておりました^^
④いざ会合へ!!

お疲れ様でしたm_m
こうしてまったりと過ごし、無事終了しました。その後は白木屋に向かい、甲援隊会合をいたしました。また来年も出来ればいいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください