京都節分2010(平成二十二年)

京都節分2010

2010年2月14日
【画像提供】楠木正勝殿/水守富楠殿
①高台寺からスタート

今年は鎧直垂にて










世界を我に・・・てポーズらしいです??
今年の節分は日程がずれこんだためもあり、参加人数が非常に少ない状態でした。
ならば、といつもと違い軽装にて京都古刹などの名所をのんびりと散策する節分オフに変更いたしました。まずは高台寺へと向かいました。
②円山公園:坂本龍馬・中岡慎太郎像
今年は大河『龍馬伝』に因んで龍馬関係の史跡を重点にしています。
高台寺の次は有名な坂本龍馬・中岡慎太郎の銅像のある円山公園へ向かいます。公園では軽食を食べたり、ハトと遊んだりなどいたしました。
③知恩院→青蓮院

天晴れ!



青蓮院にて
次は知恩院です。知恩院は高大なお寺で、いつも圧巻されます。
で、三門下で発見したのは東京にいるはずの和尚・・・ではなく法然上人の紙人形でした^^
知恩院の次は足利六代義教を輩出した青蓮院で、門前で記念撮影を撮りました。
④龍馬・慎太郎墓


今年の龍馬祭には参ります。

海援隊の文字の前で
最後は坂本龍馬たちが眠る霊山です。龍馬を始め多くの志士たちが眠る墓地ですが、この日は龍馬・慎太郎墓のみの墓参となりました。
今年はこういう感じの節分となりましたが、来年もこういう形の方がいいかな、と思ったりしています^^
もちろん最後に「鬼は外、福は内、ごもっともごもっとも」と掛け声をして締めました^^

今年も武尊さんを始め、お世話をしていただきましたウェブマックスの皆様に篤く御礼申し上げますm_m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください